ドルチェグスト×カプセルの分別|ゴミ箱に捨てる前に

  • 2019年11月16日
  • 2019年11月20日
  • 使い方

ネスカフェドルチェグストの「カプセルの捨て方」を解説します。

カプセルって燃えるゴミ?
燃えないゴミ?

  • ポタポタ残り液の対策
  • 手が汚れない捨て方
  • ゴミ箱に捨てる前の注意点
  • ゴミの分別について

4つのポイントを写真で解説!

ドルチェグストのカプセルの捨て方

ポタポタと残りコーヒーが垂れるときの対策

コーヒーの抽出が終わったあと、コーヒーのしずくがポタポタと落ちてきますよね。

カップを取るタイミングはいつ!?

すぐカップを取ると、ポタポタがマシンの受け皿に落ちてしまう。
でも、しばらく待ってもポタポタが終わらない……。

 
どうすればいいの?

そういうときは、サッっとカプセルホルダーを外してしまえばOKです。

カプセルホルダーの外し方

次の4つの手順で捨てると、手を汚さずにカプセルを処分できます。

  1. ホルダーを取り出す
  2. ホルダーをゴミ箱の上に持っていく
  3. ホルダーを逆さまにしながら、開けるボタンを押す
  4. パカッっと開いてカプセルがゴミ箱に落ちる

ゴミ箱に捨てる前にやること

ビニールに入れるのが汚れないコツ

抽出が終わったカプセルの内部には、お湯が溜まっている状態です。

そのままゴミ箱に捨てると、少しずつお湯が漏れ出してきて、ゴミ箱の中がグチャグチャに……。

付属の専用ダストボックスに入れるのもアリ

「ジェニオ2」と「ジェニオ2プレミアム」には付属品として専用のゴミ箱がついてきます。

使用済時カプセルをいったん専用ダストボックスに入れておいて、あとから一気にビニールに入れると楽ちんです。

ドルチェグストの種類によってはゴミ箱が付属しません。我が家はルミオを使ってますが、ゴミ箱はありませんでした。100円ショップで小さなゴミ箱を買い、そこにビニール袋をかぶせて置いておけば、簡易的なカプセル入れになります。

ビニール袋に水が貯まるのが嫌なときの対策

ビニール袋に入れてからゴミ袋に捨てても、カプセル内のお湯はビニールの中に貯まります。
ティッシュは新聞紙を一緒に入れると吸収してくれます。

 
カプセルの水を抜くには?

水を抜きたいときは、アイスピックを使ってカプセルに2つ目の穴を開けます。
しばらくキッチン(シンク)に置くと、水が抜けます。

カプセルを捨てる頻度は1週間に1度くらい

まとめてカプセルを捨てるときは、少なくとも1週間に1度くらいは捨てたほうがいいと思います。

ブラックコーヒー系のカプセルは大丈夫なのですが、ミルク系のカプセルは放置すると臭くなります。
夏場だと1週間持たないので、早めに捨てたいところですね。

カプセルのゴミ分別のやり方

公式サイトでは以下のような説明があります。

使用済みカプセルの中身は、抽出後のレギュラーコーヒー(粉)(もしくはミルクパウダー)です。外側の容器は炭化水素系プラスティックです。

出典:使用済みカプセルの分別廃棄に関して
 
結局どういうこと?

簡単に言うと↓こうです。

カプセルは「可燃ごみ」「不燃ごみ」「資源ごみ」の3つに分けられるよ!
でも、住んでる場所によっては分別しなくてOKだよ!

カプセルは「汚れたプラスチック」なので、たいていの自治体ではそのまま燃えるゴミとして捨てられます。

分別が厳しい地域は、分解して捨てよう

  1. カプセルが冷めるのを待つ
  2. カッターでカプセルの表面に切り込みを入れる
  3. 手でフタを剥がす
  4. カッターで中の透明シートを切り取る
  5. カプセルを洗う

カプセルが冷めるのを待つ

カプセルが冷めるのを待つ

抽出直後のカプセルには熱湯が入っているため、そのままだとヤケドしてしまいます。少し待ってから分別作業をしましょう。

フタに切り込みを入れて剥がす

カプセルにハサミで切り込みを入れる

カッターがなかったのでハサミを使いました。
ハサミのほうが簡単だし、安全な感じがします。

切るとこんな感じ。

カプセル内部のお湯

カプセルの中にお湯が溜まってるので、キッチンでお湯だけ捨てます。

粉の上に透明シートがついてます。
傾けてもコ-ヒー粉はこぼれません。

お湯を捨てました。

カプセル内の透明シート

透明シートを切り取る

カプセルの透明シートを剥がす

ハサミを使って透明シートも切り取ります。
こっちのほうは、切り込みを入れると簡単に剥がせます。

あとはコーヒー粉を捨てて、カプセルを洗えば完了!

自治体のルールに沿って捨てるだけです。

 
分別はどうするの?

コーヒーの粉
→可燃ゴミ

カプセル容器
→プラスチックゴミ

この分類方法が一般的です。

※正確な情報を知りたいときは自治体のルールを確認してください

ドルチェグストのカプセル分別と捨て方まとめ

以下の5つがカプセルを捨てる時のポイントです。

  • カプセルを捨てる前にビニール袋へ
  • 一緒にティッシュを入れると水分が漏れない
  • ゆるい地域は「燃えるゴミ」でOK
  • 厳しい地域は「ゴミの分別」が必要
  • カプセルはハサミで簡単に分解できる

ネスカフェドルチェグストは、手間なしでコーヒーを淹れられるのが魅力!

でも、分別の厳しい地域だとメリットが半減してしまいます。
ネスカフェさんには、もっと手軽に分別できる工夫をして欲しいですね。

分別が厳しい地域でも、白いビニール袋に入れて(隠して)燃えるゴミで捨てる人もいるみたいです。おすすめはできません……。

30秒で淹れたてコーヒーが飲める暮らしになる

まとめ情報
ドルチェグストは1杯いくら?

レギュラーなら1杯55円。
ドルチェの真骨頂「スタバのカプセル」でも1杯73円です。

カプセルの味は何種類ある?

22種類(ブラックは11種)あります。
そのほかラテ、カプチーノ、ミルクティー、宇治抹茶など。

違約金がかかるんじゃない?

定期便は3回以上継続したあと、いつでも解約できます。
違約金なし。
※マシンの無料レンタルをしてる人は返送料がかかります

カプセルが余ったら?

次にカプセルが届かないように、Webサイトから受け取り延期ができます。
スマホからログインして簡単に設定できます。

定期便のメリット
  • カプセルが最安値で買える(5~10%オフ)
  • 送料無料
  • 届くカプセルの組み合わせを自由に選べる
  • マシン無料レンタル

お店で買うと1万円以上する「ジュニオアイ」が無料レンタルできます。
レンタル中はずっと保証付き。故障でも無料修理。

まだ本体を持ってない人は、定期便&無料レンタルにすると得できます。
申し込みの流れは公式サイトでチェックしてください。

タイミングによっては、カプセルが無料で貰えるキャンペーンをやっていることもあります。