マグナムパック、XL、マグサイズカプセルの違いを解説

マグナム? マグ? XL?

何が違うのか。
完結にまとめました。

それと、マグナムパックのお得度・コスパを表にしました。

XLって何?

XLは、ドルチェグストの水量目盛りの1番上の設定。

ドルチェグストには、1~7のほかに「XL」という目盛りがあるけれど、
使い道は……なし!

XL目盛り

2020年現在、XL目盛りを使うカプセルはありません。

XL目盛りは、2017年に期間限定で販売された「マイルドブレンド タンブラーサイズ」用の目盛りです。

いま目盛り最大なのがリッチブレンドの「7」
「7」に設定すると水量210mlで抽出する。

210mlというと、500mlペットボトルの半分より少ないくらい。

「もっと大容量のコーヒーが飲みたい!」ということで登場したのがタンブラーサイズ。

XL目盛りで抽出すると「300ml」のコーヒーが淹れられる。
でも味が薄い!

そりゃそうですよね。
だってカプセルのサイズは同じなのに、水量だけ増やすんだから、味のバランスが取れなくて当然。

タンブラーサイズはレギュラー化することなく販売終了。

XLの使い道

XLは内部洗浄するときに使える。
カプセルを外し、代わりに「すすぎツール」をセット。
タンクにたっぷりの水を入れて、XLにしてお湯を出すだけ。

普通は「7」目盛りで洗浄するけど、長く洗いたいならXLでもOK

ただし、「7」の210mlは一般的なコーヒーマグのサイズなのに対し、XLの300mlは小さいマグだと溢れてしまうので注意です。

マグナムパックって何?

カプセルの数が多く入っている商品のこと。

味は通常版と同じ。コーヒーの抽出量も同じ。
違うのは、1箱に入っているカプセルの数だけ。

マグナムパック対応カプセルとコスパ

マグナムパックが販売されてるのは次の3つ。

  • レギュラーブレンド
  • リッチブレンド
  • カフェオレ

3つとも通常版はカプセル16個入りだが、マグナムパックなら30個入り。

コスパ比較

通常マグナム
個数16個入30個入
値段980円1680円
1個あたり61円56円

マグナムパックで買うと、1個あたり5円安くなる。たくさん消費する家庭ならマグナムパックがお得。

マグサイズカプセルって何?

リッチブレンドの味

マグサイズカプセルは、抽出量が多いカプセルのこと。

目盛り7で抽出するカプセルを「マグサイズカプセル(マグサイズシリーズ)」と呼んでいるだけ。

マグサイズ対応カプセルは以下の3種。

  • オリジナルブレンド
  • モカブレンド
  • リッチブレンド

どれも200~210mlのコーヒーが抽出される。

よくある勘違い

「通常版」と「マグサイズ版」のカプセルがあるわけじゃない。
オリジナルブレンド、モカブレンド、リッチブレンドはマグサイズのみ。

なので最初に書いた通り、目盛り7で抽出するカプセルを「マグサイズシリーズ」と呼んでるだけ。

最後にまとめです。

XL目盛り
→使わない

マグナムパック
1箱に入ってる個数が多い

マグサイズカプセル
→抽出量の多いカプセルのこと

以上、マグナムパック、XL、マグサイズカプセルの違いでした。カプセルを選ぶときの参考にして貰えたら嬉しいです。

30秒で淹れたてコーヒーが飲める暮らしになる

まとめ情報

ドルチェグストは1杯いくら?
レギュラーなら1杯55円。ドルチェの真骨頂「スタバのカプセル」でも1杯73円です。

カプセルの味は何種類ある?
22種類(ブラックは11種)あります。そのほかラテ、カプチーノ、ミルクティー、宇治抹茶など。

カプセル定期便って何?
登録すると3ヶ月ごとに選んだカプセルを送ってくれるサービス。

定期便のメリット
  • カプセルが最安値で買える(5~15%オフ)
  • 送料無料
  • 届くカプセルの組み合わせを自由に選べる
  • マシン無料レンタル

お店で買うと1万円以上する「ジェニオアイ」が無料レンタルできる。
レンタル中はずっと保証付き。故障しても無料修理。

違約金は?
定期便は3回以上継続したあと、いつでも解約できる。違約金なし。

カプセルが余ったら?
次にカプセルが届かないように、Webサイトからスキップ可能。スマホからログインして簡単に設定できる。

さらに詳しい情報はこちら↓

関連記事

ネスカフェのコーヒーマシン「ドルチェグスト」購入前はこんな感じでした↓ 使ってみたいけど、いろいろ用語があって、ワケがわからん! ネスカフェアンバサダー?カプセル定期便?定期お届け便?マシン無料? というわけで、 […]

定期便の申し込み前に知りたいことを全部まとめた

公式サイトはこちら↓