ローストブレンドとアメリカーノの味を飲み比べレビュー

ネスカフェドルチェグストのカプセル飲み比べ!
今日は、以下の3つのコーヒーを比較します。

  • レビュラーブレンド(ルンゴ)
  • ローストブレンド(ルンゴ インテンソ)
  • アメリカーノ リッチアロマ

飲んでみた結果。
「ローストブレンド」と「アメリカーノ」は正反対の味でした。

その前に、レギュラーブレンドの味。
これはいつも書いている通り、セブンイレブンのコーヒーに近いです。

苦みが強くて、濃いめのカプセルです。

それではここから、2つのコーヒーの違いを書いていきます。

ローストブレンドの味レビュー

ドルチェグストのローストブレンド

ローストブレンド【ルンゴ インテンソ】
ネスカフェいわく「深い焙煎による香ばしさと重厚なコク」とのこと。

味は、レギュラーを濃くした感じ!

今までレビューしたカプセルの中で、1番苦みの強いコーヒーがこれでした。

完全にイメージですが……。
「アメリカの軍人が朝に飲んでるコーヒーっぽい」かな、と。

重くて、胃にガツンとくる感じ。

濃厚なコーヒーが飲みたい人なら、ローストブレンドが合ってると思います。

アメリカーノの味レビュー

ドルチェグストのアメリカーノ

アメリカーノ【リッチアロマ】
公式では「豊かな香りと深いコク」と紹介されてるカプセルです。

まず、レギュラーより苦みが少ない。
どちらかというと、薄いタイプのコーヒーです。

レギュラーの苦みを5段階で「4」とするなら、アメリカーノは「3」くらい。

 
味はどう?

風味が強くて、コクがある。
飲み口は軽いんですが、旨味は凝縮されてる感じです。

ひとことで言うと「ポップな味」でした。

そもそもアメリカーノって何?

 
アメリカーノはマズイって聞いたよ?

そもそもアメリカーノは、エスプレッソをお湯で割ったもの。

アメリカーノは「まずい」という口コミが多いです。
その理由は、お湯の量が難しいから。

お店ごとに、コーヒーとお湯の割合が違います。
失敗すると薄いコーヒーに……。

ドルチェグストのアメリカーノは美味しい

個人的には、カプセルの中でも美味しいほう(好きな味)でした。

ドルチェグストは、いつも一定のお湯の量。
目盛りを「7」に設定するだけなので、失敗しません。

ミルクと砂糖を入れたときの感想

これは普通にビックリ。

「コーヒーショップで豆を挽いてもらい、自宅でペーパードリップした味(実家のコーヒー)」とほぼ一緒。

アメリカーノ、実家のコーヒーの味じゃん。

色んなカプセルを飲んできたけど、ドリップに近いのはスタバカプセル以外では初めて!

ポップな味のコーヒーが好きな人に、推したいカプセルです。

表にまとめます。

種類苦み酸味容量
レギュラー
ブレンド
42120ml
ロースト
ブレンド
52120ml
アメリカーノ32230ml

ローストブレンドは過去一で苦いので、人を選びそう。
アメリカーノは量が多いので、コスパが高く、万人受けしそうな味でした。

以上、ローストブレンド、アメリカーノ、レギュラーの比較でした。ネスカフェドルチェグストのカプセルを買うときの参考にしてみてください。

30秒で淹れたてコーヒーが飲める暮らしになる

まとめ情報
ドルチェグストは1杯いくら?

レギュラーなら1杯55円。
ドルチェの真骨頂「スタバのカプセル」でも1杯73円です。

カプセルの味は何種類ある?

22種類(ブラックは11種)あります。
そのほかラテ、カプチーノ、ミルクティー、宇治抹茶など。

違約金がかかるんじゃない?

定期便は3回以上継続したあと、いつでも解約できます。
違約金なし。
※マシンの無料レンタルをしてる人は返送料がかかります

カプセルが余ったら?

次にカプセルが届かないように、Webサイトから受け取り延期ができます。
スマホからログインして簡単に設定できます。

定期便のメリット
  • カプセルが最安値で買える(5~10%オフ)
  • 送料無料
  • 届くカプセルの組み合わせを自由に選べる
  • マシン無料レンタル

お店で買うと1万円以上する「ジュニオアイ」が無料レンタルできます。
レンタル中はずっと保証付き。故障でも無料修理。

まだ本体を持ってない人は、定期便&無料レンタルにすると得できます。
申し込みの流れは公式サイトでチェックしてください。

タイミングによっては、カプセルが無料で貰えるキャンペーンをやっていることもあります。