超個人的なおすすめカプセルのランキング

15種類以上のカプセルを飲み比べて、個人的に好きだったカプセルをランキングにしました。

1位スターバックスライトノート

数あるブラックコーヒーカプセルの中で1番い美味しかったのがこれ。

  • しっかりとした香り
  • くどくない苦味
  • コーヒーのコク

3つのバランスが取れていて、とても飲みやすいコーヒー。ブラックでもいいし、ミルクや砂糖にも合う。

量が多いのも嬉しい

このカプセルは目盛り「7」で抽出する。出来上がりは200~230mlほど。

マグカップサイズでたっぷり飲めるのも嬉しい。

スタバシリーズのブラックは3種類ある

ライトノートは、スタバとのコラボ商品。
コラボと言っても期間限定じゃなくて、いつも販売されてる。

スターバックスのブラックコーヒーカプセルは3種類ある。

  • ハウスブレンド
  • ライトノートブレンド
  • コロンビア(エスプレッソ)

味の濃い(苦い順番)ランキングにすると↓こんな感じ。

  1. コロンビア
  2. ハウスブレンド
  3. ライトノートブレンド

ライトノートは1番苦味が抑えてあり、クセがない味だと感じた。

値段が高い

スタバカプセルは値段が高い。
12個入りで980円。

普通のレギュラーカプセルは16個入りで980円。少しだけ高いのが残念。

2位モカブレンド

初めて飲んだとき「ドリップコーヒーの味がする!」と思ったのがこれ。

コーヒー豆のお店で豆を挽いてもらい、自宅でペーパードリップしたときと似てる味だと感じた。

別の記事で書いたように、香りがフルーティーでオシャレ。
お客さんがきたとき、モカブレンドを出すと見栄を張れる感じがある。

値段も安い

モカブレンドの目盛り「7」のコーヒー。量は230mlぐらい。
1箱で16杯。980円。

スタバカプセルよりも安くてコスパが高い。公式サイトでも、スタッフのおすすめ的な位置づけになってたと思う。

3位スタバ キャラメルマキアート

3位にはスタバシリーズの「キャラメルマキアート」を推したい。

バラエティ系のカプセル。
砂糖を入れなくても甘いのが特徴。

キャラメルの風味があり、ミルクのコク、コーヒーのバランスが絶妙。甘い系のカプセルで1番美味しいと感じるのがこれ。

あまりブラックコーヒーを飲まない、家族からの人気もNo.1

ドルチェグストのラテ系と言えば……。

  • 通常版ラテマキアート
  • 通常版カプチーノ
  • スタバ版ラテマキアート
  • スタバ版キャラメルマキアート

こういうのがあって、全部と飲み比べをしたけど、キャラメルマキアートが飛び抜けて美味しいように感じた。

1箱で6杯分

作るときにコーヒーカプセルとミルクカプセルを1つずつ使う。

1箱で6杯分。値段は980円。
1杯あたり163円と、ドルチェグストにしては高め。

ただ、お店でラテを頼むと考えれば安く済んでいるので、そこまで割高には感じない。

4位アイスコーヒーブレンド

4位は通常のアイスコーヒー!

ドルチェグストのアイス系カプセルは、現在3つしかない。

  • アイスコーヒーブレンド
  • コールドブリュー
  • アイスカフェオレ

この前のレビューで書いたように、コールドブリューとアイスカフェオレは好みの味じゃなかった。

アイスコーヒーブレンドは2日に1回のペースで飲んでるくらい美味しい。

お湯の目盛り「3」で抽出するが、氷が溶けるので実質飲める量は160ml~180mlくらいだと思う。

値段も安い

1箱で16杯分。値段は980円。
1杯あたり61円で飲める。

美味しく作るコツ

  1. 氷をたっぷり使う
  2. 店売りの氷を使う

氷をたっぷり使わないと、ぬるいコーヒーが出来上がる。ぬるいと不味い……。

使う氷は、家庭の冷蔵庫(製氷皿)で作ったものではなく、コンビニとかスーパーで売ってるお酒用の氷がおすすめ。臭みがなくて味が全然違う。

5位ミルクティー

ここでまさかのコーヒー以外!

でもこれは美味しいのよ。

とにかく紅茶が濃い。
味はロイヤルミルクティーに近い感じで、ペットボトル飲料と比べると、圧倒的な高級感。

砂糖を自分で入れるので、甘さを自分で調節できるのもGOOD

甘みなしで飲みたい人にも、甘いのが好きな人にもおすすめできるカプセル。

1箱で16杯

1箱16杯分で980円。抽出される量も多いのでコスパが良い商品になってる。

おすすめカプセルランキングまとめ

個人的なお気に入りをまとめるとこんな感じに。

  1. スターバックスライトノート
  2. モカブレンド
  3. スタバ キャラメルマキアート
  4. アイスコーヒーブレンド
  5. ミルクティー

買うことが多いのは「モカブレンド」
コスパが高いので注文しやすい。

うちは定期便に入ってるので割引価格で買える。1杯あたりが安いので重宝してる。

あとは家族人気のキャラメルマキアート。
こちらも毎回注文する。

……こういうのって、結局は好きな味に偏って、最終的に1種類しか買わなくなったりするものだと思ってる。
でもドルチェグストは幅広く買えるので、飽きずに楽しめるところもお気に入り。

以上、超個人的なおすすめカプセルのランキングでした。カプセルを買うときの参考にしてください。

30秒で淹れたてコーヒーが飲める暮らしになる

まとめ情報

ドルチェグストは1杯いくら?
レギュラーなら1杯55円。ドルチェの真骨頂「スタバのカプセル」でも1杯73円です。

カプセルの味は何種類ある?
22種類(ブラックは11種)あります。そのほかラテ、カプチーノ、ミルクティー、宇治抹茶など。

カプセル定期便って何?
登録すると3ヶ月ごとに選んだカプセルを送ってくれるサービス。

定期便のメリット
  • カプセルが最安値で買える(5~15%オフ)
  • 送料無料
  • 届くカプセルの組み合わせを自由に選べる
  • マシン無料レンタル

お店で買うと1万円以上する「ジェニオアイ」が無料レンタルできる。
レンタル中はずっと保証付き。故障しても無料修理。

違約金は?
定期便は3回以上継続したあと、いつでも解約できる。違約金なし。

カプセルが余ったら?
次にカプセルが届かないように、Webサイトからスキップ可能。スマホからログインして簡単に設定できる。

さらに詳しい情報はこちら↓

関連記事

ネスカフェのコーヒーマシン「ドルチェグスト」購入前はこんな感じでした↓ 使ってみたいけど、いろいろ用語があって、ワケがわからん! ネスカフェアンバサダー?カプセル定期便?定期お届け便?マシン無料? というわけで、 […]

定期便の申し込み前に知りたいことを全部まとめた

公式サイトはこちら↓