エスプレッソインテンソの味|販売終了でも残った理由

はいはい、どうもどうも。
今日はドルチェグストの「エスプレッソ味カプセル」について!

まず、ドルチェグストには2種類のエスプレッソがあります。

  • エスプレッソ
  • エスプレッソインテンソ

で、標準のエスプレッソが販売停止に……。いま飲めるのは「エスプレッソ インテンソ」のほうだけです。

どうしてノーマルのほうが販売終了して、インテンソのほうが残ったのでしょうか。そこら辺についても書いていきます。

エスプレッソインテンソの味レビュー

率直に言う。
美味しい。

まず、コーヒー感はしっかり。ちゃんと「エスプレッソ」らしいコーヒー。

で、これ↓がポイントなのよ。

えぐい「苦み」がまったくない!

もちろんコーヒーの苦味はあるんだけど、スッキリした苦味なの。

私は基本、コーヒーはブラックでは飲まない派なんだけど、このエスプレッソインテンソはブラックで飲めちゃうんだよね。

砂糖を入れなくても、ほのかな「豆の甘み」を感じる。

ドルチェグスト専用カプセルの中でもかなり好きな味ですね。
あと、酸味は5段階で「2」くらいかな。
そこは普通だった。

エスプレッソインテンソの弱点

エスプレッソインテンソの量

量が少ない。目盛り「2」で作るんだけど、画像の通りの少なさ。
抽出後の量は50ml。

エスプレッソって、もともと少ない量を飲むものだから、正しいっちゃ正しいんだけどさ。

1カプセルの単価で考えると、ちょっと損した気分になるわけですよ。

だから、飲む回数は減りそう。
単価が高いから大事に飲みたい。

貧乏くさい考え方だと、笑うなら、笑えばいい!

だが!
私は大事に飲むぞ!

エスプレッソインテンソが残った理由

エスプレッソのイメージ

「エスプレッソ」のイメージに近いのがインテンソだったから、じゃないでしょうか……。

ノーマルのエスプレッソって、エスプレッソっぽくなかったの。

フルーティーで、酸味があって。
「エスプレッソってこれだっけ?」という感じ。

エスプレッソって濃いブラックコーヒーのイメージないですか?

で、それに近いのがインテンソのほう。

だから結局、エスプレッソが販売終了になって、インテンソが残ったのかなぁと思います。

そんな感じで、今日はここまで!

これからもドルチェグスト専用カプセルの味をレビューしていくので、ぜひぜひよろしく~。

30秒で淹れたてコーヒーが飲める暮らしになる

まとめ情報
ドルチェグストは1杯いくら?

レギュラーなら1杯55円。
ドルチェの真骨頂「スタバのカプセル」でも1杯73円です。

カプセルの味は何種類ある?

22種類(ブラックは11種)あります。
そのほかラテ、カプチーノ、ミルクティー、宇治抹茶など。

違約金がかかるんじゃない?

定期便は3回以上継続したあと、いつでも解約できます。
違約金なし。
※マシンの無料レンタルをしてる人は返送料がかかります

カプセルが余ったら?

次にカプセルが届かないように、Webサイトから受け取り延期ができます。
スマホからログインして簡単に設定できます。

定期便のメリット
  • カプセルが最安値で買える(5~10%オフ)
  • 送料無料
  • 届くカプセルの組み合わせを自由に選べる
  • マシン無料レンタル

お店で買うと1万円以上する「ジュニオアイ」が無料レンタルできます。
レンタル中はずっと保証付き。故障でも無料修理。

まだ本体を持ってない人は、定期便&無料レンタルにすると得できます。
申し込みの流れは公式サイトでチェックしてください。

タイミングによっては、カプセルが無料で貰えるキャンペーンをやっていることもあります。